個人輸入は許されている | 犬用のフィプロフォートプラス購入は個人輸入代行サイトで

犬用のフィプロフォートプラス購入は個人輸入代行サイトで

個人輸入は許されている

「個人輸入は許されている」のイメージフォトです。

個人輸入代行サイトとは、簡単に言ってしまえば医薬品の販売を専門とした通販サイトのことです。

おそらく大勢の方がネット上でさまざまな買い物を自由に楽しんでいると思います。
今までわざわざ遠くまで買いに行っていたモノでも簡単に取り寄せられますし、サイズが大きくて持ち運びが不便だったモノでも簡単に購入できます。
最近ではネット購入時の特典が付けられていることも多く、よりお得に買い物をするために通販サイトを利用する人も増えています。
このように、私たちにとって通販サイトは欠かせない存在となっているのですが、今までは医薬品をネット上で購入することはできませんでした。
ちょっとしたサプリメントなどであれば通販サイトを使って注文することもできますが、処方箋医薬品に指定されている医薬品は必ず医療機関から処方してもらわなければいけないのです。

では、個人輸入代行サイトは違法なサイトなのでしょうか。
先に言っておくと、個人輸入代行サイトに違法性は一切ありません。
個人輸入代行サイトで販売されている医薬品はすべて海外から輸入した海外製です。
個人の利用目的であれば、海外から必要な医薬品を輸入することが許されています。
また、処方箋医薬品は医療機関から処方してもらわなければいけない、というのはあくまでも日本のルールであり、海外には関係のない話。
実際、日本では処方箋医薬品に指定されている医薬品が、海外の薬局でふつうに陳列しているというのも珍しくはないのです。

個人輸入代行サイトでは、輸入の手続きができない私たちの代わりに医薬品の輸入をおこない、それをネット上で販売しているカタチになります。
違法性はなく、使用しても問題はないので安心してください。